日本学校図書「家庭保育園」青森代理店です。

家庭保育園とは

家庭保育園は、IQ(知能指数)だけでなく、EQ(こころの指数)、PQ(からだの指数)もバランスよく育てます。

早期英語教育にも対応

日本で初めての指マーク入り英語教材は、指マークにそってCDにあわせて絵を押さえていくだけで、みるみる正しい英語が覚えられます。

隠れた工夫がいっぱい!

家庭保育園の幼児教材には、お子さんを飽きさせない工夫がいっぱい! 広報誌やカウンセリングなどのアフターフォローシステムを利用して、初めての育児でも楽しくできます。

幼児の育児と教育の基本

幼児期の育児・教育で多くの親が陥りやすい問題として、どうして自分の子どもはこうなのかとか考えてしまうことです。基本的にこの考えはあまり意味をなさず、そもそも子育てと言うのは、どんな性格の子供でも受け入れて社会に溶け込める […]

周りの物を大事するようになった!

ようやく、今年は幼稚園の年長組になることが出来てホッとしています。以前は物を出したら片づけることが下手だった娘ですが、この4年間で整理整頓についてかなり覚えるようになりました。 我が家では日本学校図書さんの家庭保育園をず […]

良く食べる子になったのにはびっくり!

日本学校図書は使い始めて2年になろうとしています。今年から幼稚園に入園しましたが、この2年で大きく効果があったのは、娘が非常に良く食べるようになったことです。それはこの1年で一気に目立つようになり、私が思うに家庭保育園の […]

幼児の育児中における縁日での景品ゲットは教育に大きく役に立つ!

昔は近所でも夏祭りや秋祭りが地域単位で行われていましたが、核家族化や少子高齢化が進んだことによってその担い手がおらずに開催されなくなっていることも多くなっています。そのような縁日などでは必ず露店が出ますので、子供たちにと […]

日本学校図書には的確なサポートをしてくれるという強みがある

子どもの将来を考えたとき、幼い時期を大切に過ごしてあげるのはとても大切ですよね。幼い頃に子どもに愛情と関心を示しながら、必要な教育を行う事は親の一番大切な責任です。でも、実際に行ってみるとこれが本当に難しいものです。これ […]

日本学校図書のおかげで1年半でたくさんの言葉を覚えました

私たち夫婦にとって待望の第一子だった息子が生まれたとき、この子の将来のために親として何ができるだろう、何をしてあげられるだろう、と真剣に考えた事を覚えています。きっと親であれば誰もがわが子が生まれたときに感じる感情ではな […]

日本学校図書のおかげでのびのびと学ぶことを楽しめる子どもに

日本学校図書の家庭保育園を始めて今月で1年が経ちます。息子が2歳のときに始めました。きっかけは幼児期に学ぶことの大切さについての記事を見たことでした。人間の脳は6歳までにそのほとんどができあがるために、その時期に正しい教 […]

家庭保育園で娘を心から褒める機会が増えています

娘と一緒に始めた家庭保育園、始めて2年が経過しています。家庭保育園を始めてから我が家の生活は少し変わりました。どんな点が変わったかというと、まず娘と一緒に過ごす時間が格段に増えました。そして娘を褒める機会も増えました。な […]

子どもにとっての良い先生とは誰かを気づかせてくれた家庭保育園

私が幼児教育に興味を持つようになったきっかけは新聞報道でした。新聞の特集記事の中に幼児教育の効果について取り上げられていました。ちょうど幼児教育の無償化についての議論が国でも出始めた頃でした。それまで幼児教育については一 […]

親が教えることの素晴らしさに気づかせてくれた日本学校図書

現在3歳になる娘を育てています。娘は日本学校図書の家庭保育園の教材が大好きです。とりわけ絵本教材がお気に入りです。家庭保育園を始めたのは1年前のことです。ちょうどその頃、娘のために何か習い事をさせてあげようか迷っていたと […]